【事例】小郡市内のスコティッシュフォールド2匹をペットシッターにお願いしてみたらこんな感じ!ぜひ参考してくださいね!

久留米小郡北野町周辺エリアで活動中!猫専門にゃっトシッターです。

みんなの猫友、にゃっトシッターのくるみです!今日もよろしくお願いしまーす!

あっという間の10連休。

さて、今回はペットシッターを気軽に利用してもらいたいのでみなさまの不安を解消していけたらと思い、とあるお客様の一例をご紹介していきます。

先日の平成から令和へと時代が変わったGW10連休。

小郡市からこんなメールが入りました。

『小郡市なのですが、小郡には来ていただけないでしょうか?スコティッシュフォールド2匹預けられるところがなくて、どうしたらいいのか?夫婦で困っている。』

『犬も飼っていますが犬はペットホテルに預けられるので預けます。猫は病気を患っているので断られました。』

とのことでした。小郡市でしたら、私が住んでいる北野町から車で20分ほどなので、ここなら行ける場所なので予約を受け付けました。

その後、ご訪問日を決めて、猫ちゃんに実際に会って猫の体調のことや、エサのことなど私がシッティングするにあたって注意することをペットシッター専用のカルテに書きました。このカルテはシッティング当日にとても役に立つものなのでしっかり飼い主さんに聞いて分からないことはその場で確認するのが重要です。今回は、投薬が必要でしたので、お薬の量の確認、どの子にお薬を与えるのかしっかり聞いておきました。

それと、ご訪問日に私がシッティング日に出入りするための合鍵をお預かりしました。これは最終日まで大切に保管させていただきました。

最初は数頭いると、猫の顔と名前が一致しなくて、不安でしたが、1匹1匹に◯◯ちゃんね!と声に出して呼ぶように心がけました。

4/26〜4/29 の四日間、小郡市のご自宅で飼われているスコティッシュフォールド2匹をお世話させていただきました!

料金は『キャンペーン料金』をお勧めさせていただきました。こちらの料金です↓

初日の様子がこちらです↓

【猫】ペットシッター1日目

 

2日目も部屋の入り口を開けて声かけをしました。私も猫も慣れてきました!↓

【猫】ペットシッター2日目

 

3日目も同様声かけはしました↓

【猫】ペットシッター3日目

 

最終日も声かけを忘れずに。帰りはありがとうございました!と猫に挨拶と一礼をして帰りました。ご訪問日にお預かりした合鍵はお客様と相談してポスト投函となりましたので帰りにポストへ入れて帰りました。↓

【猫】ペットシッター4日目/いよいよ最終日!長かったような短かったような四日間。

今回のスコティッシュフォールド猫2匹を飼われているお客様ですと、シッティング料金は、

2,200円(1回1匹)×2匹×4日間=17,600円

という計算になります。今回は長期の旅行だったため、外の花の水やりも必要でしたので、17,600円に2,400円プラスして20,000円をいただいております。お客様からのご要望でした。

もし、通常料金だったら、

3,000円(1回1匹)×2匹分×4日間=24,000円

となります。

比べると、6,400円も差が!!

他のプランが気になる方はこちらをチェック!↓

https://catsitterkurume.com/%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%86%85%e5%ae%b9%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3/

あとがき

最終日はお客様の猫でも、哀しくなるものですね。この4日間で学んだことはペットシッターは感情を入れない方がいい。もし、これからペ

最後まで読んでいただきありがとうございます!

これからも引き続き、購読をお願いします。また、フォローもお願いします。

またねー👋

“【事例】小郡市内のスコティッシュフォールド2匹をペットシッターにお願いしてみたらこんな感じ!ぜひ参考してくださいね!” への1件の返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中